売り

12月27日は1日早い手仕舞いか?

投稿日:

 

12月26日の夕方、市役所からの連絡で精密検査を受診する必要ができました。27日は専門外来が休診のため、行くなら28日になります。不安から落ち着かず、株取引も当初はするつもりがなかったのですが、やったほうが、気が紛れそうだと思い、画面を眺めていました。27日はNYダウの高騰を受けて、一時2万円を超えました。

 

明日は株取引はできないかもしれない。少しでも利益確定できるなら売ってしまおうと思い立ちました。

 

12月27日は1日早い手仕舞いか?

売却したもの

売却益 72,416円

信用取引は、短期間で売却するつもりで購入しましたが、現物取引は、配当や優待状況を見ながら、一定期間保有するつもりで購入しました。

キリンやキューピーなどは保有するつもりで購入しましたが、今後の株価の動向を見れないかもと思い、26日に購入して、翌日の27日に売却することになりました。たった1日で1万7千円余りのプラス。

この日の売却益が7万円を超えていますが、これは私のトレードの腕が上がったわけではなく、たまたまタイミングが良かっただけです。ここから源泉徴収されて、5万7千円余りになります。

こうして考えると、投資はよくよく考えてしないと利益もあるが、損失もあるということです。今後の健康不安の状況で、どれだけ株取引に専念できるかわかりませんが、無理のない範囲でやっていこうと思います。

 

よろしくお願いします。

 

※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※

ご訪問いただきありがとうございます。ポチっと押していただけると、更新の励みになります。よろしくお願いします。

にほんブログ村 株ブログ 主婦投資家へ
にほんブログ村



-売り

Copyright© 悠々自適なリタイア生活を夢見て投資に挑戦しよう , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.