信用取引 毎月の収入

令和3年2月の取引結果

投稿日:

信用取引の結果を月単位で記録することにしました。年間目標は大きく100万円としたいところですが、欲をかくと大変な事態になるかもしれませんのでほどほどにやっていこうと思います。

今月は、期限切れで返済するものがあり、マイナスになることはわかっていました。

「頭とおっぼはくれてやれ」で行こうと思います。

 

令和3年2月の取引結果

2月の成績

マイナスの結果。

これでもプラス30万円ほどあったんです。それを上回るマイナスが36万円ほど。

マイナスとなった企業は、保有時、3回はプラスに転じたんです。一度一回処分すれば20万円となりましたが、上がることを信じて保有してしまいました。今も下がって保有しています。これは勉強になりました。

いろいろ、返済する条件を決めたりするのですがその通りにできないのが目下の悩み。克服しなければいけません。

一応、3万円のプラスになれば一度返済するは守りたいと思います。あとは、建て代金一千万円以内でやること、できるだけ短期決済していくことを目標にします。

 

2月末保有しているもの

主要企業は二つ。あとは、時々買ったり売ったり。よく見ている企業でないと今の値がどうなのかわからないので、監視企業は多くて10企業ほど。あとは、1単元ができるだけ安くて値幅が大きい企業がいいです。

 

2021年途中経過

このペースでは、目標達成できないので、もう少し戦略的にする必要があります。頑張るぞ。

 

信用取引のトータル成績

2020年 1,380,252
2019年 896,595
2018年 52,150
2,328,997円

この数字から、源泉徴収(20.315%)されます。計算期間も1日から31日ではないので、手取り額は若干異なります。管理しやすいので、年度で区切って理解しています。基本的にはこの収入を当てにして使うことはありません。

※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※

ご訪問いただきありがとうございます。ポチっと押していただけると、更新の励みになります。よろしくお願いします。

にほんブログ村 株ブログ 主婦投資家へ
にほんブログ村



-信用取引, 毎月の収入

Copyright© 悠々自適なリタイア生活を夢見て投資に挑戦しよう , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.