iDeCo

老後は遥かかなたの長女、iDeCoの成績(2021.12)。

更新日:

教育公務員になってすぐiDeCoに加入しました。上限の1万二千円を拠出し、その後退職、アルバイト、社会保険加入、また国民年金にもどりと安定していません。

社会保険加入からアルバイトを減らして国民年金に舞い戻るとき、事業主負担がなくなるので少しだけ拠出金額をあげました。2万円です。長女には、薄く長く、拠出できるときにするように、今後、できなくなれば減額はいつでもできると説得しました。

 

iDeCoに加入中(2021.12)。

損益は増えましたが、損益率は低下しています。拠出残高は増えたのに、成績はいまいちということですね。

ほとんどを外国、アメリカにシフトしたのでこの成績ですが、世界安の影響も出ているのか、これからなのか戦々恐々ですね。とはいっても、それ以上に日本の状態が悪いので、これで様子見です。

 

配分割合

日本株の状況を見るため、1割残していますが、1%にしたほうがいいかもと思ってしまいます。リスク分散とはいえ、日本がリスクでは?と思ってしまいます。

ひふみ年金は、インデックスではないので、手数料も高いですが、成績はいいので、拠出を減らして続けています。

 

iDeCoに加入中(2021.10)。

 

※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※

ご訪問いただきありがとうございます。ポチっと押していただけると、更新の励みになります。よろしくお願いします。

にほんブログ村 株ブログ 主婦投資家へ
にほんブログ村



-iDeCo

Copyright© 悠々自適なリタイア生活を夢見て投資に挑戦しよう , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.